ご利用規約

第1条 利用規約の目的・適用範囲

1 本規約は、当社が提供する本サービスについて、当社とメール会員との権利義務関係を規律することを目的として定めるものであり、本サービスに関し、当社とメール会員との間において適用されるものです。

2 本規約の内容と、当社ウェブサイト上等における本サービスに関する説明の内容が抵触する場合、本規約の内容が優先するものとします。但し、当社とメール会員との間で書面にて合意した内容がある場合には、当該合意の内容が優先します。

 

第2条 用語の定義

本規約における、用語の定義は次のとおりとします。

① 当   社: 本サービスを提供する株式会社AXISをいいます。

② メール会員: 有料にて本サービスの提供を受ける方をいいます。

③ 本サービス: 第3条にて定める当社がメール会員に対して提要するサービスをいいます。

④ 利 用 料: 第4条にて定める本サービスの利用料をいいます。

⑤ 専用サイト: メール会員がユーザーID及びパスワードを利用してログインできる本サービスに関するウェブサイトをいいます。

 

第3条 本サービスの内容

当社は、メール会員に対し、本サービスとして、トレーニング等に関する記事を掲載したメールマガジンの配信、トレーニングレベル毎のトレーニング動画の配信(メールマガジンにてURLを案内)、スクールブックの配布、メール会員を対象としたイベント案内を行います。このうち、トレーニング動画を含めたメールマガジンは、週5回以上の配信を目安とします。

 

第4条 利用料・支払方法

1 本サービスの利用料は、月額1500円(消費税別)です。

2 メール会員は、当社に対し、毎月1日限り当月分の利用料を支払うものとします。支払はクレジットカードにて行うものとします。

3 利用料は日割精算をしませんので、利用日数が1か月に満たない月の途中での入会又は退会の場合であっても、メール会員は、1か月分の利用料を支払わなければなりません。月の途中での入会の場合、メール会員は当月分の利用料を入会時に支払うものとします。

 

第5条 メール会員登録(本サービスの利用開始)

1 本サービスの利用を希望する場合、本規約の内容を確認し、メール会員の登録を行うものとします。メール会員登録にあたっては、登録フォームで提示する所定の内容を正しく入力するものとします。

2 メール会員は、前項の登録を完了した時点で、本規約の内容を承諾したものとみなします。

 

第6条 ユーザーID等の管理

1 メール会員は、本サービスの利用にあたり付与されたユーザーID及び設定したパスワードについて、自己の責任において適切に管理・保管するものとします。

2 メール会員が、ユーザーID又はパスワードの管理不足又は不適切使用に起因して損害を被った場合、その責任はメール会員が負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。

 

第7条 受信設定

メール会員は本サービスを利用するにあたり、当社からのメールを円滑に受信できるように、自己の責任において、メールアカウントの受信設定、迷惑メールフィルター設定、デバイスのセキュリティ設定等を行わなければなりません。

 

第8条 登録情報の変更

メール会員は、次の事項に変更があった場合、専用サイトの登録情報変更欄(⑤について)又は同サイトのお問い合わせフォーム(①~④について)に入力する方法により、直ちに当該変更事項を当社に対して連絡するものとします。

①氏名

②住所

③メールアドレス

④電話番号

⑤クレジットカード情報

 

第9条 メール会員退会(本サービスの利用終了)

1 メール会員は、専用サイトの解約フォームに所定の内容を入力し退会申込みをすることで、本サービスの利用を終了することができます。

2 メール会員による前項の退会申込みが当月10日までに行われた場合には当月末日をもって、当月11日以降に行われた場合には翌月末日をもって、本サービスの利用終了となります。

 

第10条 禁止事項

1 メール会員は、本サービスの利用に関し、以下の事項を行ってはならないものとします。

① 本サービスにより取得した情報(メールマガジンに記載のあるトレーニング動画のURL等)を複製、頒布その他の手段により第三者の閲覧に供すること(但し、純粋な私的利用の範囲は除きます。)

② 第三者に自身の利用者情報(ユーザーID、パスワードその他)を使用させ、本サービスを利用させること

③ 虚偽の内容により本サービスのメール会員登録を行うこと

④ 当社又は第三者の知的財産権(著作権、商標権等)、肖像権、プライバシー権、名誉、信用、財産権その他の権利又は利益を侵害すること

⑤ 本サービスを営利目的で利用すること

⑥ 本サービスその他当社が行う事業の円滑な運営に支障を及ぼすこと

⑦ 当社又は第三者に対する誹謗中傷その他の迷惑行為を行うこと

⑧ 法令又は公序良俗に反する行為をすること

⑨ ①~⑧の各事項のおそれがある行為をすること

⑩ 当社が不適当と判断しメール会員に対して通知した行為をすること

⑪ その他本規約に違反する一切の行為

2 メール会員が前項の規定に違反し、当社に損害が生じ、又はそのおそれがある場合、当社はメール会員に対して、その行為の詳細を照会し資料提出を求めるなどの調査を行うことができます。この場合、メール会員は、当社による調査に全面的に協力しなければなりません。

3 メール会員が第1項の規定に違反し、当社に損害を与えた場合、メール会員は当社に生じた一切の損害(調査及び損害の回復に必要な合理的な費用を含みます。)を賠償するものとします。

 

第11条 権利譲渡の禁止

メール会員は、予め当社の書面による承諾がない限り、本規約上の地位及び本規約より生じた一切の権利義務の全部もしくは一部を、第三者に譲渡し、又は第三者の担保に供することができません。

 

第12条 権利帰属

1 本サービスにおいてメール会員に提供される著作物に関する著作権その他の知的財産権は全て当社に帰属します。

2 メール会員は、当社による書面の承諾を得ない限り、方法の如何を問わず、本サービスにおいて提供された著作物について、著作権法で認められる私的利用の範囲を超えて、使用することはできないものとします。

 

第13条 秘密保持

メール会員は、本サービスに関して、当社が秘密に扱うように求めた情報(公知のもの除きます。)について、方法の如何を問わず、第三者に開示してはなりません。

 

第14条 違反行為等に対する対応

1 当社は、メール会員に次のいずれかの事由が生じた場合、事前通知をすることなく、当該メール会員による本サービスの利用を停止し、又は利用を終了させることができます。

① 本規約の条項のいずれかに違反した場合

② 利用料の支払いを怠った場合

③ メール会員の登録にあたり虚偽の情報を登録した場合

④ 当社からメール会員宛に回答を求める連絡をしてから応答がないまま30日以上経過した場合

⑤ その他、当社が不適当と判断しメール会員に対して通知した行為について5日以内に是正されない場合

2 前項の規定に関わらず、メール会員が利用料の支払いを怠りその合計金額が2か月分に至った場合には、当該メール会員による本サービスの利用は終了(自動的に退会)するものとします。

3 前二項の本サービスの停止又は利用終了によりメール会員に損害又は不利益が生じた場合においても、当社はその責任を一切負わないものとします。

 

第15条 個人情報の取扱

本サービスに関連して当社が取得したメール会員の個人情報については、当社が本規約とは別に定め当社ホームページにて掲示している当社プライバシーポリシーに則って取り扱います。

 

第16条 連絡方法

当社は、メール会員に対し連絡をする場合、当社の定める方法により行うことができます。当社がメール会員の登録している住所又はメールアドレス宛に連絡をした場合、当該郵便又はメールが通常到達する時期において、メール会員宛に到達したものとみなします。

 

第17条 本規約の変更

1 当社は、当社が必要と認める範囲で、本規約を変更することができます。

2 前項の場合、当社は、変更後の本規約の内容及び施行時期を当社ウェブサイト上に掲出、又はメール会員に通知する方法により、周知します。

 

第18条 本サービスの停止等

1 当社は、次のいずれかの事由が生じた場合には、メール会員に対する事前通知なく、本サービスの一部又は全部の提供を停止又は中断することができます。

① 本サービスの提供に必要なシステムの定期又は緊急の保守点検作業を行う場合

② 本サービスの運営に利用している通信事業者の提供サービスに変更等があり本サービスの運営に支障が生じた場合

③ 本サービスの提供に必要なシステムの不良、通信回線等の障害、第三者からの不正アクセス等の妨害行為等により本サービスの運営に支障が生じた場合

④ 地震、火災、風水害、疫病、停電、その他の不可抗力により、本サービスの運営に支障が生じた場合

⑤ 法令又は法令に基づく措置(行政による指導を含みます。)により本サービスの提供に支障が生じた場合

⑥ その他当社が本サービスの停止又は中断の必要性を認めた場合

2 前項の本サービスの停止又は中断によりメール会員に損害又は不利益が生じた場合であっても、当社はその責任を一切負わないものとします。

 

第19条 本サービスの変更、終了

1 当社は、本サービスの内容を変更し、又はその提供を終了することができます。

2 前項の場合、当社は、原則として14日前までに、メール会員に対し、本サービスの変更又は終了について通知します。

3 当社の責めに帰すべき事由により本サービスを終了する場合、第9条(メール会員退会)の規定にかかわらず、既払利用料のうち本サービス終了後の期間に対するものについて、メール会員に返金します。

 

第20条 トレーニングに関する注意事項・免責

1 メール会員は、トレーニング動画にあるトレーニングを実施する場合、次の事項に注意し、自身の責任で適切に実施するものとします。

① 自身の体調等の健康状態を踏まえ、過度な負荷がかからないように注意してください。体調が万全な場合であっても、トレーニング開始後に身体に異常を感じた場合には直ちに中止してください。

② トレーニングによっては上下・前後左右に大きく移動するものや大きな音が出やすいものがありますので、十分なスペースがあることや音による問題が生じない場所であることなどを確認してから実施するようにしてください。

③ 器具を使用するトレーニングの場合、事前に器具の安全性を点検してから実施するようにしてください。

2 トレーニング動画について、当社は適切なトレーニングの提供に努めておりますが、成果については個人差がありますので、当社はトレーニングの成果について一切保証しません。

3 メール会員がトレーニング動画にあるトレーニングを実施したことにより、メール会員に事故(負傷等)、トラブル(騒音等)、その他の問題が生じた場合であっても、当社はその責任を一切負わないものとします。

 

第21条 非保証、損害賠償の範囲

1 当社は、本サービスがメール会員の特定の目的に適合すること、メール会員が期待する効果・有用性等の利益を得られること、又は本サービスに不具合が生じないこと等について、明示黙示を問わず何らの保証もしません。

2 当社は、本サービスに関し、故意又は重過失がある場合に限って、損害賠償義務を負うものとします。なお、当社の賠償責任に関し、本規約に本条以外の規定がある場合には、当該規定を優先します。

3 当社がメール会員に対して賠償義務を負う場合、賠償の対象となるのは、メール会員に生じた直接かつ通常の損害のみに限り、その金額は、当該メール会員が直近1年間に支払った利用料の合計額を上限とします。

 

第22条 反社会的勢力の排除

1 メール会員は、当社に対し、次の各号の事項を表明し保証するものとします。

① 暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに準ずる反社会的活動をする者(以下、総称して「反社会的勢力」といいます。)ではないこと

② 現在及び過去において反社会的勢力を利用していないこと

③ 現在及び過去において反社会的勢力に資金を提供し、又は便宜を供与するなど反社会的勢力の維持運営に協力し、関与していないこと

④ 現在及び過去において反社会的勢力と密接な関係を有していないこと

⑤ 反社会的勢力に自己の名義を利用させ、本サービスの登録を行うものではないこと

2 メール会員は、前項各号の内容を確認することを目的として当社が行う合理的な調査に協力するものとします。

3 当社は、メール会員が前二項のいずれかに違反した場合には、何らの催告を要せずして、当該メール会員に対する本サービスの提供を終了することができます。

4 前項の規定により本サービスの提供が終了した場合、メール会員は、当社に対し、当社が被った一切の損害(調査及び損害の回復に必要な合理的な費用を含みます。)を賠償するものとします。

5 第3項の規定により本サービスの提供が終了した場合、当社は、メール会員に対して、一切の損害賠償義務を負わないものとします。

 

第23条 準拠法及び専属管轄合意

1 本規約の準拠法は日本法とします。

2 本規約及び本サービスに関する一切の紛争については、訴額に応じて名古屋地方裁判所又は名古屋簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

第24条 誠実協議

本規約に定めのない事項及び本規約の内容の解釈に関する疑義が生じた場合、当社とメール会員とは、本規約の趣旨に従い、誠実に協議しこれを解決するものとします。

 

第25条 問い合わせ先

本規約に関するお問い合わせ等は次の宛先にお願いします。

株式会社AXIS アキシャストレーニングスタジオ新生店

住所 愛知県一宮市新生1-7-21

電話番号 0120-946-360

 

附則 本規約は令和2年9月24日に制定し、同日から施行します。